歯並びの悪さに悩み健康被害があるなら早急に三重の矯正歯科クリニックでカウンセリングを受けよう

歯並びで悩んだら初回無料のカウンセリング

歯の治療

日本人には出っ歯や八重歯が多く見られます。またこうした歯並びの悪さを愛嬌の良さとすり替えて、日本人は容認してきました。しかし八重歯や出っ歯は国際レベルでは歪な歯並びとして、忌み嫌われています。実際出っ歯や八重歯は、決して魅力的とは言えません。歯並びが歪であると見た目の悪さだけではなく、健康被害も見られます。咀嚼が正常でないために胃腸へ負担をかけてしまうこともあります。噛み合わせが悪いために頭痛や肩こりが慢性化することも見られます。歪な歯は歯磨きが隅々までできずに虫歯のできる確率も高くなります。歯並びが悪いと良いことは一切ありません。出来れば早急に三重県の矯正歯科クリニックで相談することが大事です。矯正歯科クリニックの多くは、初回無料でカウンセリングが受けられます。完全予約制で時間をかけて相談に応じてくれます。予約には電話やクリニックのホームページから行うとよいでしょう。

カウンセリングで大事なことと治療法の特色

歯科衛生士

三重県の矯正歯科クリニックでカウンセリングの予約をすれば、歯科衛生士と歯科医が二段階で相談に応じてくれることがあります。このように相談を徹底するクリニックは非常に信頼できます。矯正治療とは、虫歯治療と異なり長い時間をかけて治療することになります。月に一度の通院が必要であり、歯の状態によっては2年以上クリニックに通う必要があります。それだけに歯科医や衛生士との相性も重要になります。カウンセリングではこうしたことも自分で見極める必要があります。カウンセリングで親身に優しく悩みに耳を傾け、インフォームドコンセントが徹底されていれば、信頼して長い期間治療を受けることができるでしょう。また歯科医がアフターケアなどについて万全なシステムになっていることを説明してくれれば、安心して治療を受ける事ができます。カウンセリングでは病院内の衛生面や器具などの滅菌消毒、感染症対策が万全であるかも見極めることが大事です。また治療法を様々提案してくれるクリニックも信頼できます。それは治療方針が一方方向ではなく、患者本位に治療が行われることの表れととらえることができるからです。治療法には従来の歯の表面に装置を付ける方法や、インビザライン矯正、舌側矯正などがあります。これらの治療法には一長一短があり、それをきちんと説明してくれる歯科医も信頼がおけるでしょう。従来型の矯正治療は治療費が安いが、見た目の悪さがあります。インビザライン治療は透明のマウスピースを用いるので見えないメリットがありますが、程度の酷い歯並びには不向きです。舌側矯正は見えない矯正であるものの、治療費が高い特徴があります。

広告募集中